ぴーちくぱーちく登り隊

のんびり関東近郊の山に登ったり、おしゃべりするブログです

御前山「女子登山」我々の頂上へ

「女子のみで歩きたいね♪」という提案で、みんなの予定が合った4月下旬に

奥多摩を歩いてきました~。

せっかく予定をつめたのに、朝起きると外は雨模様・・・

天気をチェックすると、この雨も止む予報だったので、一番遠方の私は家を出発!

幸いな事に、奥多摩駅に着く頃には雨は止んでいて、曇り空ながら山へ向かう人たちも結構いて一安心、バスで奥多摩湖バス停へ

f:id:lucks555:20160510112951j:plain

奥多摩湖バス停→サス沢山→惣岳山→御前山→鞘口山→鋸山→愛宕山

もえぎの湯に浸かって奥多摩駅へ戻る、ちょっと長めのルートを出発!

山道を走り去る健脚家のスミさんを先頭に皆を引っ張ってもらう計画です。

 

f:id:lucks555:20160510134610j:plain

登山口を入ると、最初から階段と急な登り坂がこれでもか!というくらい続きます

 

f:id:lucks555:20160429164423j:plain

出発時は肌寒かったのに、一転して汗だく。

それもそのはず、御前山までひたすら登って登って、2時間30分程度で800メートルくらい標高をあげるようです。

f:id:lucks555:20160510140303j:plain

1つ目、惣岳山1348mに到着。

かなりガスっています。

f:id:lucks555:20160510140655j:plain

小雨降り始め、程なく御前山山頂1405mに到着。

周りの様子はぜーんぜん見えません(涙)真っ白!!!

ちょうど、お昼の時間なので、山頂のベンチでランチにしました。

が!立ち止まると寒いのです。小雨が拍車をかけるので、さっさとご飯を食べて出発と相成りました。

このさっさのご飯が、後々みんな空腹の下山をする羽目に~!

 

f:id:lucks555:20160510141852j:plain

f:id:lucks555:20160510141907j:plain

鋸山までの道も下ったり、登ったり、階段もあったりして起伏に富んでます。

 

f:id:lucks555:20160510142719j:plain

そうそう!御前山はカタクリの花がきれいらしいのですが、既にチカラ尽きた感じになっていて、ちょっとザンネン。

 

f:id:lucks555:20160510143556j:plain

鋸山1109mにとうちゃーく。辺りの様子はまたもやちっとも分かりません

 

f:id:lucks555:20160429164431j:plain

ここで、歩きながら話題になっていた「リュックの重さ」について、実際にみんなリュックを持ち比べしてみることに

他の人のリュックサックの中身って気になるのよね~

一番重くて大きいたぶん33L位のリュックのピロリンと

一番小さい20L位のリュックのリサッチ

この対照的な二人がコッヘルとコンロを持っているんですよね

この差って、何なんでしょう?

これから探ってみたい気がします。

 

f:id:lucks555:20160510145559j:plain

さて、ここからが本格的に下山です。

道々、ちょっとした岩あり、はしごあり、ぬかるみあり

けっこう頑張って歩いたので、登山暦初中級程度の我々は流石に疲れてきました。

お腹も減ってきて、お菓子を交換しながら、おしゃべりしながら進みます。

つまり、口はほとんど休んでないって事ですね(笑)

 

f:id:lucks555:20160429164432j:plain

f:id:lucks555:20160510150940j:plain

少しガスが消えてきて、岩の出っ張りを見つけました

今日初めての見晴らしです。

嬉しくて、かわりばんこに記念撮影「我々の山頂にしましょう」という事に決定。

f:id:lucks555:20160429164433j:plain

我々の山頂の横に手ごろな鎖場を発見!ワーイワーイ大好き鎖場

どんな感じか、私が試しに降りてみると、足場も取りやすく、高さも部屋の天井くらいだったので、皆で挑戦。楽しいアトラクションです。

 

f:id:lucks555:20160510151914j:plain

雨も上がり、山道を下り続け

町はまだか~!お腹がすいた~!

と、飽きるほど言い続けて、この怒涛の階段を下りると

f:id:lucks555:20160510153319j:plain

無事下山。疲労感満載の中お決まりのジャーンプ

5回も飛んだけど、みんなのタイミングが若干ずれちゃうぅぅ

f:id:lucks555:20160510154101j:plain

結局、こうなりました~。

これは楽ですのぉ

 

さて、ここからお風呂へ向かいマース

f:id:lucks555:20160510154409j:plain

 

最初からかなり登りが続いたり、アップダウンが結構あって、歩きがいがある山でした!お天気も万全ではなく見晴らしも悪かったけど、それでもイロイロな話をしたり、お菓子を交換しあいながら歩くのは、楽しかった~

メンバーの体力も同じくらいで、「女子登山サイコー」です! おしまい

 

【備忘録】

累積標高上り 1583m / 累積標高下り 1774m

活動時間 7:04(9:00~16:37)
活動距離 12.01km
高低差  1099m