ぴーちくぱーちく登り隊

のんびり関東近郊の山に登ったり、おしゃべりするブログです

滝のしぶきを浴びたい川乗山

10月中旬、久しぶりの奥多摩の川乗山です。会社はお休みして平日ハイキング。

平日は、山へ行くバスの本数が休日よりも少ないのですね・・・

8時代のバスを逃すと、次は10時代になってしまうので逃せません!

朝起きると、窓の外に雨が当たる音がします。「会社休んで、雨って・・(涙)」

天気予報は曇りとなっているので、寒さ対策にお湯を魔法瓶に入れて、折り畳み傘をさして駅へ向かいました。

電車に揺られていると、お天気がみるみる回復していきます~

奥多摩駅に到着し、バスに乗り込む頃には快晴の空が広がっていました。

 バスが信じられないくらい、すいています!平日バンザーイ

f:id:lucks555:20161024130001j:plain

奥多摩駅→(バス)川乗橋バス停→細倉橋→百尋の滝→川乗山

→ 舟井戸→大根山の神→鳩ノ巣駅

 

f:id:lucks555:20161021170316j:plain

バスに揺られて20分くらいでバス停に到着。

すぐ奥のゲート脇を入って歩き始めます。

 

f:id:lucks555:20161021170326j:plain

舗装道路のゆるい坂を、じみーに40分くらい上ります。

10月にしては気温が上がってきて、この舗装道路で汗をかき始める感じ。

 

f:id:lucks555:20161021170416j:plain

この日の唯一のトイレがある細倉橋につきました が、

なんと、故障中で使えませんでした・・・トイレが近い私たちにとっては大打撃です!

諦めきれず、ここで少しうろうろしてしまいした。無理なもんは無理なのにねぇ

さてと、 出発

ここから、山道に入っていきます

 

f:id:lucks555:20161021170441j:plain

山道を進み、川沿いを歩いたり、短い橋をいくつか渡って

 

f:id:lucks555:20161021170451j:plain

前日の雨でぬかるんだ階段を慎重に下ると、見事な百尋の滝に出会えます。

 

f:id:lucks555:20161021170507j:plain

高さがあって、素晴らしい!

水がきれいで、水音とひんやりした空気で気持ちよく長めの休憩を取りました。

 

f:id:lucks555:20161021170547j:plain

ここからの登りは、時々急なところがあったり、開けた場所に出るとその先の道が分かりにくいところがあるので、少し注意が必要ですね。

途中で行き先を見失っているカップルに会いました。友人が駅で「昨日、道迷いが出たから気をつけるように」言われたそうです。

 

f:id:lucks555:20161021170723j:plain

山頂が見えました!

 

f:id:lucks555:20161021170818j:plain

f:id:lucks555:20161021170830j:plain

ちょうど、12時ごろ川乗山の山頂(1363m)に到着

青空の元、見晴らしいいです。

山頂にはベンチもあって、数組がお昼を食べていました。我々もここでお昼を取りました。山頂でのお昼は気持ちいいですね~。

1時間くらいのんびりしてしまいました。

しかし、いくら暖かい日といえど、10月も半ば日が傾き始めるのは速いですね、後ろ髪ひかれながらも下山開始。

下山は単調な山道をひたすら下り・・・

「大根の山の神」を「ダイコンのやまのかみ」と呼び間違えたり、(本当はオオネですが)単調さ紛らわせなが下り、民家の横を過ぎると山道は終了

 

f:id:lucks555:20161021170842j:plain

舗装道路に出ると、公衆トイレを発見!駆け込みました。地図には無かったので山の神の助け!助かりました

15時すぎに鳩ノ巣駅に到着。

お決まりのジャンプでおしまいです。

 

無事に15時30くらいの電車にのれました。

 

今回は山で地図を持たない人を収容しました。分岐はメモっていましたが・・・

新たな山友が増えましたーが、地図を持たずに山に入るのは止めましょう!